メニュー

米国登録栄養士紹介

非常勤米国登録栄養士挨拶 宮﨑 拓郎 (みやざき たくろう)

「一人一人にあった最適な食生活を患者さんと一緒に実現していく」

生活習慣病はもちろん、過敏性腸症候群、炎症性腸疾患などの消化器疾患においても食事は治療の中で重要な役割を担っています。

その一方で、同じ病気を抱えていても患者さん一人一人の状況やライフスタイルに応じて最適な食事が異なることが食事改善の難しいところでもあります。

食事・栄養に関する科学的根拠のある情報やカウンセリング手法をベースに、患者さんに寄り添いながら、一人一人に合ったやり方で、患者さんの食生活の改善をサポートしてまいります。

 

◆ 略歴

2005年3月 筑波大学第二学群生物資源学類卒業
2007年3月 早稲田大学人間科学研究科人間科学修士(MA)修了
2007年4月 帝人株式会社(帝人ファーマ株式会社出向)入社
2018年5月 米国ミシガン大学公衆衛生学修士栄養科学(MPH)修了
2019年2月 米国ミシガン大学米国登録栄養士研修生(Dietetic Internship)修了
2019年4月 株式会社ジーケア代表取締役(共同経営者)  
2019年8月 ヴィデビムス虎ノ門クリニック(コロンビア大学連携施設) 米国登録栄養士

◆ 資格

米国栄養士会(Academy of Nutrition and Dietetics) 米国登録栄養士

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME