メニュー

消化器疾患の診断と治療

血便の原因・関連疾患・検査(2021.10.12更新)
板橋区にあるほりた内科・胃腸内視鏡クリニックでは、血便のご相談を承っています。血便は様々な疾患に関連した症状であることから、原因を突き止めることが大切です。 血便とは 血便とは、肛門や大腸、ま… ▼続きを読む

下痢の原因・関連疾患・検査(2021.07.27更新)
板橋区にあるほりた内科・胃腸内視鏡クリニックでは、下痢に関するご相談を承っています。下痢が長期間続くと生活の質に大きな影響を与えるだけではなく脱水症状などにもつながり大変危険です。下痢が続く場合は早期… ▼続きを読む

胃痛の原因や関連疾患(2021.07.27更新)
胃痛の概要 一般的に胃痛はみぞおち辺りの痛みを表現する際に用いられることが多い言葉です。 胃痛では様々な種類の痛みがあり、痛みの種類は原因となる病気などによって異なることがあります。 例えば、鋭… ▼続きを読む

胃がんの症状、診断、治療(2021.07.20更新)
概要 胃がんは、胃の壁の内側にある粘膜に発生するがんです。細胞が何らかの原因でがん細胞となり増えていきます。また、がんが次第に大きくなるに連れて、胃の粘膜から粘膜の下層やそのさらにその外側にある層に… ▼続きを読む

胸やけの原因、関連疾患(2021.07.20更新)
板橋区のほりた内科・胃腸内視鏡クリニックでは、胸やけに関するご相談を受け付けています。胸やけは症状が継続することも多く生活の質に大きな影響を与える症状です。 胸やけが続く場合は消化器専門医に相談され… ▼続きを読む

逆流性食道炎(GERD)の診断・治療(2021.07.14更新)
執筆者: 堀田  伸勝 (板橋区のほりた内科・内視鏡クリニック 院長) 今回は逆流性食道炎の概要と診断、そして治療を紹介します。 概要 逆流性食道炎(GERD)は胃液や胃の中の食べ物が食道に… ▼続きを読む

大腸ポリープの症状、診断、治療(2021.06.22更新)
概要 大腸の粘膜の表面が盛り上がった腫れているものを大腸ポリープといいます。 大腸ポリープは、大きく腫瘍性ポリープと非腫瘍性ポリープに分けられます。さらに非腫瘍性のポリープは過形成性、過誤腫性、炎… ▼続きを読む

大腸がんの症状、診断、治療(2021.06.22更新)
概要 大腸がんは、大腸に発生するがんのことを言います。大腸がんは50代から発症が増加することが確認されており、高齢になればなるほど罹患率も高くなります。女性よりも男性の方が2倍程度、罹患しやすく死亡… ▼続きを読む

慢性便秘症の診断・対処法・治療(2021.06.15更新)
執筆者: 堀田  伸勝 (板橋区のほりた内科・内視鏡クリニック 院長) 今回は慢性便秘症の概要と診断に加え、対処法と治療を紹介します。 概要 便秘という言葉は様々な意味で用いられますが、慢性… ▼続きを読む

胃・十二指腸潰瘍の症状、診断、治療(2021.06.01更新)
概要 胃酸の分泌がピロリ菌の感染などで過剰となり、胃・十二指腸の粘膜が胃酸によって傷つけられ炎症が起こり潰瘍ができた状態です。胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因の7割程度がピロリ菌によることがわかってきてい… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME